はるちさんの備忘録

映画好きのマイペース人間による備忘録

【映画感想】「ナイル殺人事件」:オリジナル版も観てみたい

作品概要

ナイル殺人事件
(アメリカ/2時間7分)
英題: Death on the Nile
劇場公開日: 2022.02.25
ジャンル: サスペンス
配給: ディズニー(20世紀FOX)

ミステリーの女王アガサ・クリスティによる名作「ナイルに死す」を、同じくクリスティ原作の「オリエント急行殺人事件」を手がけたケネス・ブラナーの監督・製作・主演で映画化。エジプトのナイル川をめぐる豪華客船の中で、美しき大富豪の娘リネットが何者かに殺害される事件が発生。容疑者は彼女の結婚を祝うために集まった乗客全員だった。名探偵エルキュール・ポアロは“灰色の脳細胞”を働かせて事件の真相に迫っていくが、この事件がこれまで数々の難事件を解決してきたポアロの人生をも大きく変えることになる。


引用: 映画.com「ナイル殺人事件」紹介ページ

感想


前作の「オリエント急行殺人事件」よりは、内容がしっかりしていて面白かった。ただ、内容を全く知らないからこう言えるというのもある気がする。アガサ・クリスティの原作も未読だし、旧作のオリジナル版やTVドラマ版も観ていない。旧作を知っている人にとっては、違和感しかなかったという意見が多いらしい。機会があれば、オリジナル版も観てみたい。


それにしても、今回の事件は犠牲者が多すぎる。金田一耕助シリーズでも観ているのかと思った。トリックとアリバイ作りが完璧すぎて、「ほほぅ」と思いながらポアロの謎解きを聞いていた。行き過ぎた愛と欲望は恐ろしいものだ。